ぶん速(*゚∀゚*)

主にYouTuberや芸能に関するスレをまとめたブログです。

    カテゴリ: 漫画

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/04/09 08:48:00.14 ID:CAP_USER9.net
    アニメ放送開始以来、48年にわたって変わらぬ暮らしを続けてきたサザエさん一家に、異変が起きつつある。
    やたらとCMスポンサーに磯野家がおもねっているように見えるのだ。

    3月26日の放送は2400回記念で、一家が熊本・大分を旅行して、昨年大地震に見舞われた被災地を応援する内容だった。
    ところがいきなり冒頭、サザエが「抽選で新型日産セレナが1名様に当たります」と宣言。
    マスオが「自動運転技術を搭載した話題の」と言えば、タラちゃんは「(車内の画面が)大きいでしゅね!」と合いの手を入れる。
    そして、一家はマスオの運転で、“セレナらしき車”に乗って観光名所を回り始めた。

    車が颯爽と走る光景や、車中の快適な様子が何度も映され、観光と車のどちらが旅の目的かわからなくなるほど。
    もちろんその後、この新型セレナのCMが流れたのは言うまでもない。

    その翌週、4月2日の放送回も奇妙だった。宝くじの新商品「ビンゴ5」のCMが流れたあと、
    本編では「マスオさんの秘密」というタイトルとともに宝くじ券のイラストが表示された。
    宝くじ売り場に通りかかったマスオと同僚のアナゴは、こんな会話を交わす。

    アナゴ「ちょっと待ってくれ」
    マスオ「宝くじを買っていくのかい?」
    アナゴ「女房には内緒でね」
    マスオ「買わないことには当たらないからね~。よ~し、僕も買おう!」

    こうしてマスオはサザエに内緒で宝くじを買い、その後も宝くじをめぐる話が延々と続いた。

    どうにもCMスポンサーに“サービス”しているようにしか思えない。
    第1回から欠かさず見ているというサザエさんファンの碓井広義・上智大学教授(メディア文化論)は憤る。

    「劇中で商品のコマーシャルするなんてこれまでなかったし、サザエさんの作品世界に浸ることができなくなってしまう。
    ファンタジーにビジネスを持ち込むのはやめてもらいたい!」

    この件についてスポンサー側は、「劇中に車を登場させたいとテレビ局とお話ししてきたなかで、セレナが家族向けの車ということもあり実現した」(日産広報部)、
    「内容を提案したことはない」(みずほ銀行宝くじ部)とのことだった。
    フジは「番組制作の詳細についてはお答えしていない」(企業広報部)と回答した。

    もしかしたら、メインスポンサーである東芝の経営悪化にサザエさん一家が危機感を覚え、
    他のスポンサーにおもねりはじめたのだろうか。かつてなら波平が“バッカモーン!”と一喝していたはずだが……。

    ※週刊ポスト2017年4月21日号

    http://news.livedoor.com/article/detail/12910796/
    2017年4月9日 7時0分 NEWSポストセブン


    火曜日版サザエさん エンディング
    【サザエさん、スポンサーに媚びるwww】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/12 11:55:17.40 ID:lsLGpQlJ0.net
    ほんまま〜んって糞だわ
    【サザエ、すみれ、玉子、みさえ「今月赤字だわ…」←いや、働けよ】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/02/20 19:17:04.99 ID:CAP_USER9.net
    「連載30周年記念! さくらももこ脚本まつり」を開催中のTVアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)は、
    2月19日に放送された第1090話「『お母さんの給食袋』の巻」も原作者・さくらももこが脚本を担当したのだが、このエピソードがまる子のクラスメイトで、
    おこりん坊で掃除係の女の子・前田さんがあまりにもクズだったとネットで話題になっている。
    ネットユーザー特有の重箱の隅をつつくようなツッコミではなく、本当に前田さんに問題が大ありだったので、エピソードの内容をネットの声とともに紹介したい。

    ある日、まる子はお母さん(すみれ)に鳥の絵を刺繍してもらった可愛らしい給食袋を持って学校に行く。
    まる子と大の仲良しのたまちゃんやとし子ちゃんはそれを見てとっても羨ましがる。

    2人がほめてくれたと聞き喜んだお母さんは、まる子、たまちゃん、とし子ちゃんのお揃いの給食袋を作ってくれることになった。
    学校では3人が話し合って図案を考え、お花の模様と動物の顔を組み合わせたデザインの刺繍をしてもらうことにした。
    種類はみんながバラバラで、まる子がクマ、たまちゃんがウサギ、とし子ちゃんがネコに決定。

    と、そこへ前田さんがやってきた。「いいな~。私も仲間に入れてよ」と自分もお揃いの給食袋が欲しいと言い出す。
    とし子ちゃんが「そんな、急に無理だよ」、たまちゃんが「おばさんに聞いてみなきゃわかんないよ」とまる子をフォローするのだが、
    前田さんは逆ギレ気味で「そんなのさくらさんが頼んでくれればいいだけじゃん」「私のは頼めないっていうの?」「私はパンダにしてよ」「ちゃんと作ってもらってよ」と、
    言いたいことだけ言ってその場を後にするのだった。
    そのあまりの図々しさに、「もう胸糞悪いんだけど」「何様だよこいつ」とネット上は早くも盛り上がる。

    帰宅後まる子は前田さんの分を追加できるかとお母さんに相談すると、「一枚ぐらい増えても別に大して変わらないよ」と快く了承。
    しかもさっそく刺繍にとりかかり、今夜中に作ってくれるというのだ。喜びながらも「無理しないでね」とお母さんを気遣うまる子。

    その後、帰宅したお姉ちゃん(さきこ)はお母さんが刺繍をしているのを見て、前田さんの分まで作ることに疑問を感じたお姉ちゃん。
    まる子に「あんたそんなに前田さんと仲良かったっけ?」と訊ねると、まる子は「成り行きで仕方がなかったんだ」と返す。
    「成り行きで増やしちゃお母さんが大変でしょ」とお姉ちゃんもお母さんのことを心配する。

    次の日、お母さんが夜中に頑張って作ってくれた給食袋を持って、ウキウキ気分でまる子は学校に向かった。
    「私、ホントはお母さんの給食袋が少し自慢なんだ」「自慢なんてしないけどホントは自慢なんだ」と心の中でお母さんを誇らしく思うまる子。
    だがネットでは「これはフラグ」「ヤバイ予感しかしない……」と、その後の展開に不安を感じる声が続出。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170220-00010002-otapolz-ent
    おたぽる 2/20(月) 18:01配信

    http://cdn.top.tsite.jp/static/top/sys/contents_image/media_image/034/408/041/34408041_0.jpeg
    【ちびまる子ちゃん、炎上wwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ